Noldusペレットディスペンサー

ペレットディスペンサーは、補強ベースのコンディショニング作業において不可欠なツールです。 Noldusペレットディスペンサーは、PhenoTyperホームケージと組み合わせてNeuro-Bsikコンソーシアムの範囲内で開発され、テストされています。
Noldusペレットディスペンサーは、コマンドで20mgの食品ペレットを送り、ペレットが落下したとき、またはペレットサイロが空のときにフィードバックを提供します。
Noldusペレットディスペンサーは Noldus USB-IOボックスに 接続することができ 、 EthoVision XTの 新しい Trial&HardwareControl Module と完全に互換性 があり、特定の動作を強化する最も洗練されたインタラクティブなテストプロトコルを実行します。

仕様

製品コード PTPD-0010
電力要件 18..26VDC
消費電流 スタンバイ30mA、ドロップ中にアクティブ250mA
手動コントロール シングルボタン、多機能
リモコン TTL入力
コネクタ RJ45 8ピンモジュラー
入力 光絶縁TTLロジック5Volt
出力 オープンコレクタ型
寸法 高さ = 20cm (7.9”)
ベース直径 = 10cm (3.9”)
サイロ直径 = 7,5cm (3”)
重量 1200 グラム
USB-IOボックスへのケーブル RJ45モジュール式(グレー)200cm (78.7”)
ペレット 20mg, 3.2 mm x 2.5 mm (0.13” x 0.1”)

EMC指令2004/108 / ECに従ってCE適合